傳說看到新聞的人都爆笑了........(炸)

 

http://cinematoday.jp/image/N0016280_l

091214ninenine

[シネマトゥデイ映画ニュース] 14日、三郷市文化会館にてGacktによる「Gackt LIVE TOUR 2008-2009 Requiem et Reminiscence II~再生と邂逅~」初日公演が行われた。

 3年ぶりとなる全国ツアー1発目を見るために、手に入らなかったチケットを求めて寒空の下で待ち続けるファンも続出。そんな期待をさらにあおるかのように、なんと2時間押しで幕を開けた。

 まるでハリウッド映画のような映像がオープニングを飾ると、3日に発売したばかりの新曲「Jesus」からノンストップの3時間。海外テレビドラ マ「ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ」の主題歌に決定した、来年1月28日に発売の新曲「GHOST」の世界観を前面に押し出し「なぜ戦争が 始まってしまったのか」を問いかけながら、激しいロボットダンスやバイオリンの独奏、ピアノ伴奏だけでの熱唱などを盛り込み観客を魅了。MCでは、声が枯 れることも気にせずファンとの叫び合いを繰り広げ「愛してるぞ!!」と何度も呼びかけた。

 今回のライブへの思い入れは並々ならぬものがあったようで、「5~6日間、スタッフ全員ほぼ徹夜なんだ。おれも終わった瞬間(眠りに)崩れ落ち て、三郷の駅に放置されるかも知れない」と苦笑いで語ると、続けて「みんなに面白いものを届けたくていろいろやってたら、お金なくなっちゃった……お金な いんだよ~!」と叫び、そのおちゃめさに場内は爆笑。その言葉の通り新しいGackt時代の幕開けを告げるかのような素晴らしい演出のライブに、観客全員 が最後まで酔いしれていた。

 

 

 

yahoo新聞

Gackt為求完美彩排耗時 演唱會延遲2小時開演
 更新日期:2008/12/15 17:54 特約記者 簡立言 綜合報導
 
Gackt對睽違3年的演唱會品質超級要求,就算讓開場延遲2小時都要彩排到最完美!14日在日本埼玉縣三郷市揭開巡迴序幕的Gackt,因為希望能有最佳演出,演唱會整整遲了2小時才開始,但歌迷並不介意,挑戰出道以來最多場次的Gackt說:「無論看幾場都會很精采,大家要多來喔!」

日本藝人演唱會一向都以準時出名,但今年繼3月X JAPAN復活演唱會首場延遲2小時後,Gackt在14日也上演相同戲碼,工作人員表示為要求完美,所以彩排時間才會太長,他共熱唱包括最新單曲「Jesus」以及明年1月才會發行的「GHOST」在內共19首作品。

Gackt在演唱會上,表示全體工作人員為了演唱會有5~6天幾乎都是徹夜未眠,還說:「因為要呈現出最棒的演出,讓製作單位已經沒錢了!」,之後緊接著大叫「沒錢啦!」,讓現場歌迷捧腹大笑,Gackt此次巡迴將持續到明年4月,挑戰個人演唱會最長紀錄。豐華唱片已經發行Gackt最新單曲「Jesus」。

barks 

barks_091215_p1.jpg barks_091215_p2.jpg

barks_091215_p3.jpg barks_091215_p5.jpg

barks_091215_p6.jpg

Gackt、「待たせてゴメンチャイ」3年ぶりのツアーが2時間遅れで開幕
Gackt : 2008-12-16
トラックバック (0) | コメント (0)
Gacktが約3年ぶりに行なう全国ツアー<GACKT LIVE TOUR 2008-2009 「Requiem et Reminiscence II ~再生と邂逅~」>が、12月14日(日)三郷市文化会館からついにスタートした。

◆<GACKT LIVE TOUR 2008-2009
「Requiem et Reminiscence II ~再生と邂逅~」>~写真編~

機材の最終チェックなどに時間がかかったとのことで、なんと予定より2時間遅れの19:30に開演。しかし、そんなアクシデントを帳消しにするように、開幕と同時に<Requiem et Reminiscence II ~再生と邂逅~>というツアー・タイトルが示す物語とメッセージを、まるで映画のようなクオリティの映像や、舞台芸術的な演出で展開していく。

ピアノの弾き語り、ヴァイオリンの二重奏、新曲「GHOST」では四つ打ちのダンス・ビートに乗って激しいロボットダンスを披露したかと思えば、女体を模したマイクスタンドに指を這わせるパフォーマンスで悶絶させるなど、まばたきするのが惜しくなるくらいに一瞬一瞬が見逃せない場面の連続だ。

途中、MCでは「ただいまーっ!」「おかえりーっ!」と何度もコール&レスポンスを繰り返した後、「2008年年末、無事に帰ってきました。いろんな意味で、待たせてゴメンチャイ」と挨拶。そして「思い返せば、7年前の大宮。2時間40分押しでした。終演時間からの開演(苦笑)。今日はなんとか、みんなに終電に乗ってもらえるように……。言い訳はしない。…………本当に大変だったんだよ! この数日間、俺もスタッフも徹夜しててほぼ寝てないから、(ライヴが)終わったら電池が切れて固まった状態で三郷の駅に放置されるかも(笑)」と笑いをとりつつ、「いろんなことをやろうと思ったら、お金なくなっちゃいました(笑)。……だって、お金ないんだよ!(苦笑)」と仰天告白。ファンの期待にそれ以上のもので応えるという、Gacktの妥協のない制作欲と、おちゃめな人柄を感じさせる場面でもあった。

なお、「GHOST」はGacktの29枚目のシングルとして2009年1月28日にリリースされる。そして、大ヒット映画『ターミネーター2』のその後を描く海外ドラマ『ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ』とのタイアップが決定。

2009年1月7日からレンタル&リリースされる『ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ<ファースト・シーズン>』のオリジナル・イメージソングとして、12月19日から全国でオンエアされるBlue-ray&DVDのCMにも使用される。

また、ライヴ会場で公開されたメイン・キャストの激リアルな模型「キャメロン・ドール」は、今後下記の日程で展示される。

每日JP

Gackt:3年ぶりの全国公演は2時間遅れ 「何度も見に来い!」と客を挑発
091215_每日JP_2.jpg 091215_每日JP_5.jpg
3年ぶりの全国公演を14日にスタートさせたGacktさん ツアーでは約11万人を動員する
もっと見たい方は↑写真↑をクリック!

 歌手のGacktさんの、約3年ぶりの全国ツアー「Requiem et Reminiscence ~再生と邂逅~」が14日、埼玉県・三郷市文化会館で開幕した。より完成度の高いものを見せようとリハーサルが長引き、予定時刻を2時間遅れての開演。Gacktさんは「回を重ねるごとにどんどん面白くなるから、何度見ても楽しめるはず。みんな何度も見に来い! 何度もイカせてやる!!」と1200人の観客をあおり、3日に発売したシングル「Jesus」や、09年1月28日にリリースする新曲「GHOST」など19曲を披露した。

 43都市51公演を予定している全国ツアーは、99年のデビュー以来、最大となる11万人を動員予定。新シングルの「GHOST」は、映画「ターミネーター2」(91年)のその後を描いた海外テレビドラマ「ターミネーター:サラ・コナークロニクルズ」のイメージソングに起用されている。同作品のDVDとブルーレイディスクは09年1月7日にリリースされる。【西村綾乃】

tvlive

091215_tvlive_1.jpg 091215_tvlive_2.JPG 091215_tvlive_3.JPG 091215_tvlive_4.JPG 091215_tvlive_5.JPG 091215_tvlive_6.JPG 091215_tvlive_7.JPG 091215_tvlive_8.JPG

Gackt「待たせてごめんちゃい」3年ぶりのライブツアーがスタート
2008年12月15日(月) 17時08分

 ロックアーティスト・Gacktの3年ぶりのライブツアー「Requiem et ReminiscenceII~再生と邂逅~」が、14日(日)、三郷市文化会館(埼玉県)での公演からスタートした。43都市52公演という過去最大のツアー初日は、2時間ほど遅れて開演。

 熱い声援が飛び交う中、生バンドあり、打ち込み曲ありの様々な演出で観客を魅了したGackt。

 MCでは、「色んな意味で待たせてごめんちゃい!」と突然謝罪する場面も。「もっと早くツアーをする予定だったけど、色々あって…。ルーマニアに行ったりして構想を練っていたらお金が足りなくなっちゃった」と意外なエピソードも明かした。

 発売中のシングル「Jesus」に続き、09年1月28日(水)には海外ドラマ『ターミネーター:サラ・コナークロニクルズ〈ファーストシーズン〉』のタイアップ曲「GHOST」をリリースする。Gacktの世界観とテクノロジカルサウンドの相乗効果で生み出された斬新なPVにも注目だ。

【「GHOST」2009年1月28日(水)発売】
DSCD-00004 1,200円(税込)
DEARS

 

創作者介紹

某冬的普級窩

皇冬 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()