Gacktのオーラに、マリック感激「マジシャンになって」


左為日本魔術師馬力克
消息來源,日本oricron網站
還有這裡

標題呢,用機器翻譯加上亂猜,大概是說,"被Gackt的氣勢感動的魔術師馬力克"吧XD

簡單來說,就是日本有名的魔術師馬力克先生,跟GA君一起代言了將在日本上映的電影,台譯"頂尖對決",在台灣已經上映過了,有興趣大家可以去找來看

GA君的新曲"RETURNER~闇の終焉~"將成為主題曲,所以兩人一起出席了首映會,

馬力克先生現場秀了魔術,而GA君當助手

基本上馬立克桑對GA君的氣勢讚不絕口,說他很適合當魔術師,GA君則說自己不夠靈巧

但是被問道GA君曾用過的魔術,他卻說....


 

"我最厲害的魔法,大概就是抓住FANS的心吧(笑)"


 

喔幹,我又被抓住了(毆)


 

啊啊啊!!!!!!!!!!能面不改色說出這種害羞話的GA君也好可愛啊!!!!(大羞逃跑)


 

以下原文偷引用



 

 

 すべてのシーンに張り巡らされたトリックが驚愕の展開へと誘うイリュージョン・エンタテインメント映画『プレステージ』の公開記念イベントが610日(日)に日比谷スカラ座で行われ、主題歌「RETURNER~闇の終焉~」(620日発売)を担当するGacktと、今作の宣伝プロデューサーのMr. マリックが登場。今作さながらのマジックを披露した。

 

 映画館でマジックを披露するのは初めてというMr.マリックはGacktに対し「ミステリアスでマジシャンのオーラが出ている。こういう人になってもらいたい。何をやってもウケるし、スベらないマジシャンになりますよ」と奇術師Gacktに太鼓判。「ぜひ(Gacktの)ライブでも共演したい」と興奮しながら話した。

 

 一方のGacktは「僕、不器用ですから」とテレ笑い。自身のステージでイリュージョンの演出も行うそうで、「相当しんどい。でも、お客さんの目には(辛い所を)見せちゃいけない。当たり前に見せるのは共通性がありますよね」。

 

 さらに主題歌起用について「かっこいいなと思った。CMも良くて、イケた仕事をしたな」と微笑んだGacktは「今まで僕が使った魔法? そうだな。多くのファンの心を掴んだ事ですかね」とマジシャンならではの(?)不敵な笑みをみせた。

 


-----
創作者介紹

某冬的普級窩

salaj 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()