許多報導上都有風林火山殺青的消息
為什麼三個男主角有兩個男主角光了頭?(笑)
是說風林火山創造了很多大河劇史上的最初
比如第一次延長一話(之前好像都是49話,真微妙的數字)
至於雖然GA君不是第一個參演的歌手藝人,但是因為角色魅力而創下的龐大經濟效應卻是首次
不過,還是比較想聽到GA君唱歌呢(笑)
以下原文
http://contents.oricon.co.jp/news/movie/48344/

聖陽“勘助”涙! 『風林火山』クランクアップ~大河史上初の1話延長


■その他の写真はこちら

 山本勘助を演じる内野聖陽が感極まって涙! 9月26日(水)にNHK大河ドラマ『風林火山』の撮影がクランクアップを迎え、東京・渋谷の同局でクランクアップ直後に会見が行われた。内野は1年にわたる勘助の活躍を振り返り、涙を流しながら「この作品を誇りに思う」と語った。

 最後の撮影を終え、今までの『風林火山』を映像で振り返った内野の目には涙がこぼれた。「自動的に(涙が)流れた。一言では語れないが、あっという間で した。常に真剣勝負で、長距離マラソンのようにやってきた。幸せなことで、俳優としての宝物として、さらにいい芝居を作っていきたい」と涙ながらに怒涛の 1年を回想した。

 武田信玄役の市川亀治郎、上杉謙信役のGackt、由布姫役の柴本幸も駆けつけ、それぞれに「勘助、まことにアッパレであった」(市川)、「山本勘助、見事じゃ」(Gackt)、「勘助、愛していました」(柴本)と作中にはないオリジナルのセリフで内野の労をねぎらった。

 なお、全49回放送の『風林火山』が急遽1話増やし、50回放送になる事をこの日発表。ドラマ放送中での増話は異例の事だという。


http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2007092702051881.html

Gackt「見事じゃ!」 NHK「風林火山」クランクアップ

2007年9月27日 紙面から

 NHK大河ドラマ「風林火山」の収録が26日、同局のスタジオでクランクアップ。主人公の山本勘助役の内野聖陽(39)は「かけがえのない1年。この作品を誇りに思う」と何度も涙をぬぐった。

 11月4日放送分の第44回「信玄暗殺」の収録を終え、目をウルウルさせてくす玉を割った内野。ひと足先にアップした信玄役の市川亀治郎 (31)、謙信役のGackt(年齢非公表)、由布姫役の柴本幸(23)も駆けつけ、亀治郎は「まことにアッパレ」、Gacktも「見事じゃ!」とたたえ た。

 内野は昨年7月に女優の一路真輝(42)と電撃結婚。収録を振り返り、「長距離マラソンのような(収録開始からの)13カ月の基盤を作り支えてく れた」と愛妻に感謝していた。また、この日、NHKは高視聴率を受けて放送回数を全49回から50回に変更したことを発表。放送回数を放送途中で増やすの は大河史上初という。

創作者介紹

某冬的普級窩

皇冬 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()